スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
大変!クラスがえ
2008 / 03 / 20 ( Thu ) 20:48:20
とうとう春休みですね!!
卒園、そして終業式を終えて、新しいクラスに・・・・
といいたいところなのですが、実はまだクラスが決まっていません(^^;)
幼稚園によってまちまちだと思いますが・・・・
次はどこのクラスになるのか私もドキドキ!しています。

それにしても、このクラスわけというのはとっても大変なんです!
小学校のとき、先生に
「くじ引きだよくじ引き^^」
とよくいわれたものですが、まさに大嘘です。
友達関係とか、親関係とか、バスや小学校区や・・・
いとんなことを考慮した結果出た答えが新しいクラスなんです。
・・・まぁあけてみたらあたたたたー!っていうこともありますが・・・^^;

何はともあれ!
ドキドキワクワクソワソワハラハラ・・・・
新年度!!!
先生達もみんな同じ気持ちです!笑
スポンサーサイト

幼稚園生活 TB:1 CM:7 admin page top↑
ドキドキ
2008 / 03 / 11 ( Tue ) 21:21:21
最近ご無沙汰過ぎて、
どう書き出したらいいのかと悩んでいるうちに、
また長い時間がたってしまいました(^^;)


今、卒園式の練習やらでばたばたしてます!
もう年長さんは卒園。
他のお友達も進級して、新しい生活がもう少しで始まろうとしています。
終わりがあれば出会いがある。
寂しいですが、よき出会いがあることを願いつつ、
私達教師は送り出すことしか出来ません。
いつでももどってきてね!と祈るまで。
大人になった彼らといつか色んな会話がしてみたいなぁ思いますが、
それは本当に夢のような話なんだろうな~

(今日は呟きでした)

幼稚園生活 TB:1 CM:4 admin page top↑
鬼がキターーーーー!!
2008 / 02 / 03 ( Sun ) 18:51:34
今日は節分ですね。
私の園では金曜日に節分の行事をしました。
鬼のタイツとお面、角の生えた髪の毛をかぶった男の事務員さんが鬼の役です。
鬼が来るまでに子どもたちに鬼の話をして、なるべく怖がらないように、
「先生が守ってあげるからね!」
とは言ったものの・・・
怖がりの子どもはその話を聞いただけでうるうるオドオド。
そんな中、気の強い子どもは
「俺がやっつけたる!」
とやる気満々です。
中には、弱気な女の子の前に立って
「おれが守ったるからな!」
と、若年4歳にしてなんとも男らしい一面を見せてくれた子どももいました。


しかーーーーーーし!!

でんでん太鼓を叩きながらやってくる鬼をみた瞬間、子どもたちの表情は一転。
おお泣き。
とにかくおお泣きの荒らし。
中には頼もしく豆を投げつける子どももいましたが、
ほとんどの子どもが鬼に恐怖して泣きじゃくってしまいました。

・・・しかも鬼役の事務員さんたら、楽しんでるからたちが悪い・・・(^-^;)

最終的には豆を投げられて悪い心から良い心になった鬼と仲直りして、
一緒に写真をとる・・・というプランだったのですが、
怖がって先生にへばりついて離れない子ども達を写真が取れるように並ばせて・・・
と大惨事でした。

こうして・・・何とか無事(?)に私の園の節分は終わったのですが、
今日はみんなおうちで節分してるのかしら?
私は今から巻き寿司を食べてこようと思います♪

テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児


幼稚園生活 TB:0 CM:1 admin page top↑
はい、やりなおし~(ー△ー)ノ~
2008 / 01 / 27 ( Sun ) 10:39:25
最近廊下を走っていた為にケガをした子どもがいたこともあり、
廊下を走ることについて、結構きびしく言っています。
特にひどい子どもには、

「はい、走ってきたところからやり直し~^^」

といって、歩いて来てもらうこともあります。


所変わって、年少のお昼時の教室。

お給食を配っていると、A君がズボンのポケットからティッシュを落として、
それに気づかないまま自分の席に戻ってしまったんです。
その様子を見ていたB君は、落ちたティッシュを走ってA君の席まで届けてあげたんです。
私はその様子をほのぼのと見ていたのですが、A君から信じられない言葉が・・・

「はい、やり直し~~~!」
え?ここで???ここで言っちゃうのそれ?!
Aく~~ん(><)

しかも、ちょっとちんぷんかんぷんのB君は、
素直に元の場所に戻って、歩いてA君の所にもう一度届けにきました。
B君、そこは怒っていいんだよ~~~!!


先生の言葉を真似したがる年頃なのですが、
間違った使い方をしてしまわないようにちょっと注意が必要だなぁ~
と思う今日この頃です。

テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児


幼稚園生活 TB:0 CM:3 admin page top↑
らぶちゅちゅ♪
2008 / 01 / 24 ( Thu ) 21:31:53
ちゅー
それは最高の愛情表現・・・

大人だけでなく、子どもにとってもそれは同じ。
いったいどこで覚えてくるんでしょうね(^ー^;)

三歳のおちびちゃんでも、「ちゅ~~~」ってしてますが、
年長さんにもなると本格的。

大きな積み木で二人の”マイホーム”を造り上げ、
「私、●●君のことが好き♪」
のきめ言葉。
言われた男の子はでれでれ。
その後ほっぺにあつーいちゅう・・・とまでくると、
もうこちらが恥ずかしくて目をおおいたくなるような風景です。

あんまり行き過ぎては考え物ですが、
この小さなカップルをあたたかーく見守って生きたいものです。

はてさて10年後はどうなることやら・・・

幼稚園生活 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。